スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中のアロマセラピー

体調を崩す方が増えているようで、うちの子供たちもいまいち調子が悪いです

長男も私も今は風邪をもらいたくないのですが、なるべく気をつけていても感染するときはしてしまうんですよね
基本的な手洗いうがいを心がけたいと思います

さて、今回はアロマのお話ですが

アロマが好きな方でも妊娠中は使える精油が限られています

子宮収縮を促す精油は基本的に使えません

子宮収縮を促す精油は
・クラリセージ ・ジャスミン ・クローブ ・ナツメグ ・フェンネル ・レモンユーカリ ・ラバンジン
このあたりが主なものです
こちらは逆にお産の時に役に立ってくれますね

お産の時のマッサージオイルについてはまたいずれ書きたいと思います
クリニックでお産していたときいつも「マイオイル」を持っていました
これで骨盤周りをマッサージします

このお産の時に役立つ精油は妊娠全期にわたって芳香としても使わないほうがいいでしょう

その他にも女性ホルモン系に作用するものがあるんですが、人によっては絶対にダメですというものでも、ルームスプレーにして他のものとブレンドしたものをたまに嗅ぐ程度であればそんなに問題ないと思っています
・ローズ ・カモミール(ローマン・ジャーマン) ・イランイラン ・ラベンダー ・ゼラニウムなどのお花系
・サンダルウッド ・ジュニパー ・マジョラム ・パチュリー ・ローズマリー ・レモングラス
・ユーカリ(ラディアタ・グロブルス・カンファ―) ・パイン

こちらは妊娠6か月以降は使いすぎなけば問題ないと思います

妊娠初期から使えるものは
・グレープフルーツ ・スイートオレンジ ・レモン ・ベルガモット ・マンダリン などの柑橘系
・ネロリ ・フランキンセンス ・パルマローザ ・ローズウッド ・ティートリー

ネロリはビターオレンジのお花ですがこちらはお花系でも大丈夫

6か月から使えるものでも、デュフューザーでずーっと同じ精油を嗅ぎ続けるとか、高濃度でマッサージとして使うのは控えたほうがいいかもしれませんね

たかが香りかもしれませんが、鼻から入った精油の成分は脳を刺激して各臓器に影響を与えます

個人差もありますので、大丈夫だと言われている精油でも合わないと思ったら辞めたほうがいいですし
妊娠中はいろんなことに敏感になっているので、本能的に「嫌だな」と思ったものは避けたほうが無難ですね

そんなに神経質になることはないのですが、「これは止めたほうがいい」と思うものは避けて
それ以外のもので自分に合うものを探して楽しんでいただけたらと思います

単品であまり好きではない香りでも、ブレンドすると感じが変わりますので
芳香として使う時もいろいろなブレンドを楽しんでみてはいかがでしょうか

安心して使える柑橘系は好きな方も多いのですが、ツンツンした感じが苦手という方もいらっしゃいます
そういう時はローズウッドなどのやわらかい樹木系のものをブレンドすると落ち着いた感じになります
いろいろ試してみてくださいね


アロマの精油はたくさん揃えようとするとかなり高額になってしまいます
最初はお値段が手ごろな2~3ml程度のものを何本か買ってみて、その中で気に入ったものだけを10mlで購入してみるといいと思います

100均で売っているものは「ラベンダー」ではなく「ラベンダー風の香料」なのでアロマセラピーとしては使えません
できれば成分表が入っているものがいいですね


段々寒くなってきたと同時に乾燥してきました
風邪予防にアロマ加湿器を使い始めました

風邪と言えばのどにはユーカリとか、殺菌効果という意味ではティートリーがいいんですが
旦那や子供たちが受け付けません

柑橘系などをぐるぐる使いまわしています

私だけの時はいろんな香りを楽しんでいるんですけどね^^
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。

お久しぶりです。

以前に何度も相談をさせていただきました。
夜遅くに電話で相談させていただいたこともあります。
たくさんの感謝があるのにも関わらず、何のお礼もしないまま
今日にいたり
本当にごめんなさい。

病気だった娘も
もうすぐ3才になります。

上手く母乳もミルクも飲んでくれず、離乳食も普通食である今もほとんど食べてはくれません。

ですが、晴れて
来春から保育所に行けることになりました。

長い長い毎日に悩みながらの育児に追われ、何の連絡もしないまま
今日にいたりましたが、

一緒に心配してくださった娘も、お友達と遊べることだけを楽しみに
元気に過ごしています。

助産士さんも息子さんも毎日を元気に過ごされることを願っています。

ご報告が遅くなりましたが、
待望の2人目の赤ちゃんももうすぐ生まれます。

また
お世話になれたらと思います。

助産士さんの無理のない範囲でお願いできましたら嬉しいです。

また
優しいお言葉をいただきたいです。

これからもお体を大事になさってください。

Re: お久しぶりです。


コメントありがとうございます
そしてご無沙汰しております
お義姉さま、お母様、お義母さまもお元気でしょうか

母乳のことでご相談をいただいたにもかかわらず、あまりお役にたつことができなくて、申し訳ないとずっと思っておりましたのに、このようなコメントをいただき大変ありがたくうれしく感じます

育児は毎日大変なことばかりで、その時に少しでもお役にたてていたのでしたら幸いです

私も長男の時は、助産師であるにもかかわらず、どうしていいものかわからず困ったことが何度もありました

お子様も3歳になり、三歳を過ぎると少しずついろんなことがわかってくるようになりますので少し楽になるかもしれませんね
お元気に過ごされていることをとても嬉しく思います

第2子の妊娠おめでとうございます
いろいろ大変だとは思いますが楽しみですね♪


私は、母乳や育児などで少しでも私がお役に立てるのであれば、困ったな~と悩んだときに誰かの支えに少しでもなれるならと、このお仕事を始めたのですが
残念ながら、病に倒れてしまい思うようにいかない状態になってしまいました

長男は良くはなってきているようですが、まだまだ回復にはゆっくり時間がかかりますので気長に付き合っていきたいと思います

私が病気になったことで、今まで診させていただいた方も、ご紹介をいただいた方も、お仕事をお受けすることができなくてとても残念に思っております

ですが、ありがたいことに、母乳マッサージや、簡単なアロマの施術ができるまでには回復いたしました
治療中ですので体調に波があり、思うようなことができないかもしれませんが
また、ご相談やマッサージが必要でしたらご連絡ください

まだ、車の運転が許されておらず、あまり多くの方を診せていただくことはできないので
以前からのご縁のある方のみ10月頃から診させていただいております
治療薬の副作用などによりご希望の日に伺うことができないかもしれませんが
比較的体調のいい日が多いので、病院受診中などですぐに出られないかもしれませんが、遠慮なさらずにお電話ください


お忙しいときにコメントくださりありがとうございます

1日も早く回復しもっと多くの皆様のご相談にのれるようになりたいと思います


ありがというございました

こんにちは!

こんにちは!
講座でお世話になりOクリニックでご一緒させていただいていたマキです!
先生から体調のこと聞いて、とっても心配だったことと一度お会いしたいなと思っていましたがとりあえず余計な気配りさせてはいけないので心でひたすら祈っていました。
こうしてブログ再開しているのをみて本当に嬉しいです。
まだまだつらいこともたくさんあるかと思いますが神様がくれた時間なのでゆっくりと過ごしてくださいね。
人柄と知識の多さに弟子入りしたいくらいです。また講座される際には必ず行きます。ただ無理だけはしないでくださいね!ぜ〜〜ったい焦ってはダメですよ!
また必ずお会いしましょうね!!

Re: こんにちは!

こんばんは♪
コメントありがとうございます
急に症状がひどくなりいきなり辞めてしまったような形になったので、何もお知らせできず申し訳ありませんでした
そして、7月の講座が延期になってしまいご迷惑をおかけしました

私のことを気にかけてくださり本当にありがとうございます。嬉しいです
アロマも助産師としてもまだまだだと思っているので、そのように言っていただけるとなんだか恥ずかしいのですが、私の今まで学んできたことがたくさんの人に役立てていただけるよう、もっと上手に伝えられるように頑張りたいと思っています
講座を開くときがいつになるかまだわかりませんが、喜んでいただけるような内容にしたいと思います。

確かに焦る気持ちはあるのですが、しっかり治療に取り組みます
また講座でお会いできることを、私も楽しみにしております^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。