スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏がやってきましたね^^

暑くなりましたね~

随分と更新があいてしまいました

仕事復帰したもののなんだか忙しくなってしまいPCに向かう時間も少なくなってしまいました


そんな急に暑くなったところ
うちのリビングのエアコンが壊れました
風は来るんだけど冷たくない・・・

うちはLDKと1つのエアコンでまかなっているので
食事を作るのにエアコンがきかないのは辛い

今日修理の予定なので簡単になおってくれるといいんですけどね

まあ午前中くらいはエアコンなしでいようと
こうしてリビングで扇風機フル回転でブログ書いてます


仕事で家を空けることもあるからずっとエアコンの効いている部屋にいるわけではありませんが
お休みの日など、やっぱりエアコンで冷えたお部屋にずっといると下半身が冷えてきますね

元々冷え性なので気をつけなくてはならないところです

この季節に母親学級で良くお話しているのは
冷房で冷えないようにくるぶしまで隠れる靴下をはいてくださいね~というお話

なんでくるぶしまでかというと
うちくるぶしから指3~4本上には「三陰交」という性ホルモンを司るツボがあります

そして、足首あたりも下半身のツボがありますので
足首丸出しの靴下だと大事なところが冷えちゃうんですよね

最近はお店でもオフィスでも冷蔵庫みたいに涼しいところが少なくなりましたが
長時間冷房にさらされるときは特に気をつけてほしいと思います

冷えるとむくみやすくなるし足がつりやすくなります

妊娠中は特にむくみやこむら返りが気になりますよね
さらにお腹が冷えてると張りやすくなります
冷えを予防するだけでもトラブル回避になりますよ


ちょっと話はずれますが

今バイトで行っているクリニックは希望があれば(時と場合に寄りますが)
陣痛が来ているときに「アロマバス」に入ってもらっています

別に必ずアロマオイルを必ず入れる必要はないのですが
リラックスしていただくために精油を使用しています

この原始的なような方法が意外と効くんですよ

お産が進むことが多いですね


これは私個人の感覚でしかないのですけど
体が冷えている方は診察した時に産道が固くて冷たいことが多いです

固いと子宮口がなかなか開いてくれない状態になります
(元々の体質がありますのですべてに当てはまるわけではありません)

安産のためには普段から身体を冷やさないようにしていただけるといいですね


私の住んでいる田舎では
私が中学生~高校生くらいまではこんなに暑くなかった気がします
冬はもっと雪が降ってましたしね

温暖化なのでしょうか

冷房なしでは熱中症など健康を害する時代になりました

冷えすぎず、節電にも心がけて上手にエアコンとお付き合いできるといいですね



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。