スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療が発達しても生命の神秘は変わらないですよ

もう12月だというのに、ここのところ春のような暖かさですね

寒いのが苦手なので、暖かいのは嬉しいんですけど
「異常気象」だと考えれば、単純に喜ぶこともできません
実際、大雨だったり強風や竜巻で被害が出ていますし・・・

妙に暖かい時もあれば、大雪になったり、多分おかしな気候が続くのかもしれませんね


さて、最近産婦人科が舞台のドラマがやってますね

あんまりドラマは見ないんですが、リアリティがあると評判だったので見てみました

確かに「これ、あるある」なところがあるので
今までのドラマに比べたらリアリティがあるのだと思います

しかし、ドラマの回数が決まっているからなのか、中身が盛りだくさん
こんなに続けざまに、ドラマティックなことは実際にはおこりませんよ~

でも、ドラマで起こったようなことは、若干形が違えど私も経験していることです

若い子が35週で切迫早産で搬送されて「妊娠だと思わなかった」
未受診で、搬送されて産んだはいいけど、赤ちゃんを置いて逃げて行った人
緊急で帝王切開したものの、重度の障害が赤ちゃんにあり帝王切開の適応だったのかと?
まぁ、その他いろいろありましたけどね

でも、実際にあることなんですよ
登場人物の皆さんのように、スタッフ全員がいちいちあんなに熱くないですけどね

私は、高度医療の病院にいたこともあるし、個人病院にも助産院にもいたことがあるので
それぞれの気持ちもわかります

いろいろあって、今思うのは
「確かに安全は絶対なので、医療設備の整っているところで産むのが安心と思われがちですが
高度医療センターでも、個人のクリニックでも助産院でも、安全性が問われるのは最終的には働いているスタッフの質だと思います。
ハイリスクがあれば当然高度医療のお世話になったほうがいいのですが、ローリスク・ほぼリスクなしな場合、自分に合った産院をじっくり見つけていただけたらいいのでは」

そのように考えております

何度も言いますが、女性にとってお産は命がけです
そのお産に対して、医療知識・医療技術だけでなく
真摯な姿勢で取り組んでいただけるスタッフがそろっているといいですね

私も、自分のコンディションが悪い時は、心のこもったケアができなかったときもありましたし
今でも、過去の判断や仕事を後悔したり反省したりしています
だから、人のことは言えたもんでもないんですけど
出産に対しての畏敬の念は持ち続けています

妊娠・出産は神秘ですよ
それは忘れずにいたいものです


話は、変わりますが
名古屋・伏見のサロン「ラヴィアンローズ」さまで
マタニティ・産後、病気治療中・病後の方のアロマトリートメントを行うことにいたしました

マタニティの方には妊娠中・出産について
産後の方には母乳や育児について
治療中の方には治療や薬の副作用について
病後の方にはその後の生活について

そんな相談をお受けしながら
アロマトリートメントもしっかりしつつ
心も身体も癒すことができたらと思っています


お産の現場からは離れていますけど
助産師・看護師・アロマセラピストとしての仕事は常に真摯な態度で行っていきたいですね
スポンサーサイト

心に響くアロマセラピー②

前回の記事の続きです

11月半ば、プライベートで出かけたりして
「そろそろ次の記事更新しないと」なんて思っているうちに、あっという間に冬が来そうです


それでは続きを・・・

オリエンタル(エキゾチック)系
イランイラン

アドレナリンの流出を抑制し神経をリラックスさせ、喜びの感情をもたらします
興奮を抑え、怒り・不安・ショック・パニックの感情を解きほぐします

サンダルウッド非常にリラックスされる精油で神経の緊張と不安を和らげます
強迫観念を取り払い、心を自由にしてくれます
不安と緊張で睡眠時に何度も目が覚めてしまう時に良眠をもたらします

パルマローザ情緒に対して鎮静作用があります
焦って頭に血が上り興奮状態になった時に精神を鎮めてくれます
気分を明るく心をリフレッシュさせてくれます

ベチバー
鎮静力がある精油で緊張に対する万能薬と言われています
プレッシャーで押しつぶされそうになったり、忙しさで心と気分のバランスを失った時に地に足をつけた気持ちにさせてくれます

樹木系
サイプレス

鎮静作用があり、おしゃべりで困る人・イライラしている人には役立ちます
心の整理をつけ怒りを和らげてくれます
精神を浄化する作用があります

シダーウッド鎮静・緩和の両作用があります
神経が緊張しているとき・不安に取り付かれたときに役立ってくれます
ネガティブな考えに落ち込んでいる人に効果的です

ローズウッド
気分が滅入ったとき・精神的に疲れきった時、様々な問題を抱かえこみすぎたときに元気付けてくれます
人の温かさを思い出させストレスに負けない力を与えてくれます

樹脂系
フランキンセンス
平静に感情を起こさせ、呼吸をスローダウンさせます
心に元気を与え心を和ませる効果があります
社会環境から受けるストレスで過敏になっているときに不安な心理状態を平常に戻してくれます

ベンゾイン
緊張・ストレスを鎮静・緩和させ孤独感・気苦労を取り去り、じっくりと自身を持たせてくれます
消耗しきった心理状態を楽にしてくれます
心のバランスをとり、精神的な強さを取り戻す助けになります


お勧めのレシピを考えてみたんですが・・・
薬効を考えるというよりは、自分のそのときの気持ちや感情で選ぶのが正解かな?と思うのです

精神的な作用を考えると、似た効果のあるものをブレンドしていただくといいのですが
不思議なことに、自分の求めている香りと違うとしっくりこないんですよね

私も日によって、芳香するブレンドが変わります

わざわざ、イライラしているときにやる気が出るような精油
気分を明るくしたい・前向きになりたいときに鎮静ばっかりのブレンド
そういうものを選ぶこともないので
一応、精油の作用を確認して使うのも大事だとは思いますが

一番大事なのは「そのときに求める香り」だと思います

まぁ、私のお勧めとしては(キャリアオイル20cc)
オレンジ5+ゼラニウム1+ローズウッド2
[気分を明るくしてリラックスしたいとき]

ベルガモット5+ローマンカモミール1+サンダルウッド2
[心を落ち着かせると同時に気持ちを前向きにしたいとき]

ラベンダー4+フランキンセンス2+プチグレン2
[落ち込んでいるとき・不安が強い時の鎮静に]

グレープフルーツ6+ネロリ1+サイプレス1
[ポシティブな考えを持てるように]


柑橘系の滴数が多いのは、他の精油の方が自己主張が強いからです
お好みで滴数を変えてもいいと思いますよ

それでは、また
アロマで楽しむために参考になるものがありましたらUPしますね^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。